嵐の湯
円山店
*当ホームページより入手しました個人情報は、弊社にて厳重管理の上、ご依頼に基づく事項以外には使用しません。



盤浴「嵐の湯」事業のメリット

変革市場といわれる現代、女性の社会進出や24時間活動社会を迎えて、「健康・美容・癒し」の関連市場が業績を伸ばしています。新しい付加価値を付けた都市型温浴施設、韓国式、タイ式などの手もみ・足もみに代表されるマッサージや入浴商品も好調です。どの業界も『健康・美容・癒し』をうたったものですが、追求できるものがその内、ひとつだけと言った事業展開の施設が大半です。こういった現状の中で、『嵐の湯』では『健康・美容・癒し』の3つの訴求ポイントをすべて訴求できる商品を高め、安定した経営が期待していただけるのです。




事業参入が容易

初期投資が少なく、回収が早い事業です。
遊休地の利用や業種転換(カラオケ店等からの転換)、他業種とのコラボレーション(エステティックサロン・カフェ等)や複合運営(パチンコ店・カラオケ店・スーパーマーケット)にも適応可能な事業です。またスーパー銭湯や温泉旅館等に付加することで今まで以上の集客が期待できます。



 
投資効率がよい

粗利益が高く(コストが低く)、収益性の高い事業です。
人をあまり要さずに運営が可能なため、人件費を低く抑えることが可能です。また、運用コスト・メンテナンスコストも低く抑えることが可能です。



事業安定性が高い

トレンドに乗りながらも一過性でない事業です。
新しいスタイルの温浴施設としてマスコミに取り上げられ流行の兆しがありながら、「健康」「美容」「癒し」の3つの訴求ポイントで、一過性に終わることなく、トレンドを長い間維持することが可能です。



将来性に富む

日本人の思考に合った健康志向型サービスの事業です。
「健康」「美容」「癒し」ビジネスは、多くの消費者ニーズに合った産業であり、高齢化社会を迎えた現在、益々の需要拡大が確実で、将来的に有望な事業です。



運営が容易である

複雑なメンテナンスや管理が要らない事業です。
運営支援、岩床メンテナンスなどを定期継続的に実施しておりますので、安全で安心して運営していただけます。また時代のトレンドに合わせて、新しい付加価値、サービスの提案も随時、実施致します。

 
Copyright (c) 2006 Arashi no Yu All Rights Reserved.